Shalom

2021-2022年イベント

4月8日 入園式
新入園児11名 昨年度の途中入園児17名 合計28名のお友だちのお祝いをしました。
途中で眠くなっちゃった赤ちゃん、いつも一緒に遊ぶお友だちの前で少し照れているお友だち。
たくさんのお友だちやおうちの方、先生たちと一緒にお礼拝をしたり歌を歌ったり・・・楽しい時間を過ごしました。
108名でスタートの2022年度。 いっぱい遊んで、笑って、美味しい給食を食べて・・・大きくなってね。

しゃろーむに畑ができました!
園からすこし離れたところを貸してくださる方があり、そこを掘りかえすことからスタート!
でも私たちだけでは無理・・・
地域の方たちにたくさん助けていただきました。 畑の名前は「しゃろーむファーム」
地域の方は「畑の先生」
さあ!どんな野菜ができるかな〜♥♥

しゃろーむファームに行こう!
さくら組や地域の方がおこしてくれた畑。
ひまわり組は枝豆の定植をしました。
芽が出てだいぶ丈夫になったから畑に植えても大丈夫。みんなやさしくやさしく土のお布団をかけてあげました。畑の先生もいっしょに。
枝豆がたくさんできたら大きなお鍋でゆでて「アチッ アチッ」って言いながらみんなでたべようね。


7月はさくら組のアドベンチャーで始まり!
駅でおうちの人に見送られ、少しドキドキしながらお友だちと元気に森吉山にむかった26人。
見守ってくれる仲間(大人)やベテランのガイドさんもいて心強かったね。
山で食べた愛情たっぷりのお弁当は最高!みんなの「ヤッホー!」の声はきっとおうちの人に届いたね。

今年こそはみんなでワイワイしようね!って
楽しみにしていた しゃろーむまつり。
ぎりぎりまでねばったけどドライブスルーに…
…でもドライブスルーも いいねぇ〜♪
太鼓や笛の音も加わって♪♪♪ まつり気分を盛り上げてくれました。
来年こそは地域の方も一緒にワイワイできますように

消防体験で煙ハウスの中に入りました。
ハウスのすきまからもくもく煙が出てくると「え—っ こわいな〜」という声も聞こえてきたけど、お友だちと一緒だと勇気がでたね。
「もう一回!」ってアンコールしそうになったら消防士さんが「煙はこわいものなんだよ!」ときちんと教えてくれました。ありがとうございます。

みんなでの運動会がコロナで中止。
でも、クラスごとの運動会ができました。
さくら組はしゃろーむ最後の運動会。
スペシャルでおうちの人と一緒に「カレー」を作って食べる時間もありました。
たくさん運動をして食べたカレーおいしかったね。

10月31日は ハロウィン
それぞれにプリンセスやおばけ、かわいい魔女になって園内で披露。 「わぁ〜こわい!」「きれいだね」「おもしろ〜い」といつもと違う姿を見て楽しみました。
ゴールは園長先生のところ(笑)
「トリックオアトリート お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ〜」のかわいい声に、「お菓子をあげるからいたずらしないで」ってお菓子を手渡されて ニコニコ!(^^)!
楽しかった
おいしかった

3歳未満児のクリスマスおたのしみ会
今年もしゃろーむで行いました。おうちの人の参加はなしで寂しいけどお友だちや先生とダンスをしたり劇ごっこをしたり・・
この楽しい姿はDVDにしてみんなのおうちにプレゼント!
お休みのお友だちの笑顔も加わったら出来上がり!
みなさん お楽しみに。

12月24日3歳以上児のクリスマス礼拝・祝会を北秋田市文化会館ファルコンで行うことができました。
ドキドキと嬉しさがいっぱいの子どもたちはおうちの方や地域の方に優しく見守られ楽しくクリスマスの時を過ごすことができました。
全員揃っての練習がなかなかできなくて心配だった私たちの思いを吹き飛ばすような「本番に強い!」子どもたちの成長が嬉しい一日でした。
節分の日。おうちでは何を食べたかな?
しゃろーむの子どもたちは「手作り恵方巻」を楽しみました。海苔の上にごはんをのせてその上に好きな具をのせて、自分でクルクル。
巻けたお友だちは「今年は北北西を向いて食べるんだって!」「先生!北北西ってどっち?」と確かめてぱくり!季節の行事。ひとつひとつを大切にしてみんなが元気に大きくなりますように・・・
3月3日はおひなまつり。
楽しい遊びがホールにたくさん準備されて大喜び。
輪なげごっこ・貝合わせ・ひしもち重ね・ひな人形福笑い・あられ玉入れ などなど
順番に入れ替わっていっぱい楽しむことができたね
自分たちで遊び方を変えて遊ぶ力も発揮して友だちと笑い合う姿もいっぱい。
遊びにも心の伸びが見られた 名残り雪の降る一日でした。